ウエディングプランナー&ショップスタッフが考える プロポーズ必勝アイデア

婚約指輪ではなく“婚約ハウス”を贈るビックリアイデア!

自宅 オールシーズン オールタイム

彼女の想像をはるかに超えるスケール感でサプライズしよう

こんな世知辛い時代に、あえてお金をたっぷりと使うプロポーズアイデアを考えました。結論から言いますと、家を買ってください(笑)。婚約指輪を超える愛の証しを贈るのです!まずはオシャレなカフェでインテリア雑誌でも開きながら、将来住みたい家について彼女にヒアリング(あくまでも自然に)。次に、Xデーまでに好みに合った物件を探し、仮押さえしましょう。そして本番!「友だちの新居祝いに行こう」と新しい家に連れ出し、彼女にインターホンを押してもらいます。「あれ、誰も出ない。どうしたのかな!?」。不思議に思う彼女が後ろを振り返ると、そこには片膝をつき、求婚のポーズをとった彼氏。「君と新婚生活を送るためにこの家を用意した。結婚しよう」。プロポーズの言葉とともに開かれたケースには婚約指輪…ではなく新居の合鍵!!まさかの展開に彼女は号泣…。そんなサプライズストーリーです。めちゃくちゃお金のかかる豪華なアイデアですが、どなたかいかがでしょうか?(笑)。

サプライズ度★★★
ロマンチック度
実現難易度★★★

プレゼンター
アクア・グラツィエ
鬼熊みどり

求婚男子への応援メッセージ
女子はストレートなアプローチを待っています。だから、男ならウジウジしないでどんどん当たっていこうー!!

ゼクシィnetシリーズ