ウエディングプランナー&ショップスタッフが考える プロポーズ必勝アイデア

負けたほうが勝ったほうの願いを聞く!?王様ゲーム風プロポーズ!

自宅 オールシーズン オールタイム

自然な演技で彼女をゲームに誘おう!

ロマンチックすぎないカジュアルなプロポーズで彼女をビックリさせたい!そんな希望をお持ちの方にオススメしたいのがこちらのアイデアです。
プロポーズの日のデートはあえて自宅。どちらかの家に集まり、トランプやテレビゲームなどの“賭け”ができる遊びを提案しましょう(あくまでも自然にです)。自分が得意なゲームで遊ぶ流れに持ち込んだら、1?2度対戦し、あえて負けてください。彼女に「私のほうが強い!」と思わせるのがミソなのです!
彼女に気分よく勝ってもらったら、「負けたままでは悔しいからもうひと勝負!」と懇願。勝ったほうが負けたほうのお願いを聞くというガチンコ勝負を持ちかけます。「一度勝っているんだし、次も負けるわけがない」。そんな思いから、彼女はあっさり勝負を受けてくれるでしょう。ここまでくればプロポーズ準備は終わったも同然。あとはいきなり実力を発揮し、彼女に圧勝するだけです(笑)。そして、あ然とする彼女に向けて…「俺のお願いは…結婚してください!」。あまりの急展開に彼女はびっくりすることでしょう。そして、すぐさまのゲームもプロポーズのための準備だったと気づき、あらためて深い感動に浸るはずです。

サプライズ度★★
ロマンチック度★★
実現難易度

プレゼンター
BALI MODERN AURA
矢口小百合

求婚男子への応援メッセージ
「お願い!」という言葉に母性本能をくすぐられる女性は少なくないですよー!!

ゼクシィnetシリーズ