ウエディングプランナー&ショップスタッフが考える プロポーズ必勝アイデア

夜空に浮かぶ美しい星を贈るサプライズプロポーズ!

夜景スポット オールシーズン

恥ずかしがらずに堂々とロマンチックな演出を!

 「プロポーズはとことんロマンチックにいきたい…」。
 日々、こうした思いを頭に巡らしている人も少なくないでしょう。そんな妄想系の求婚男子にオススメしたいアイデアがこちらです。
 Xデーは星が輝く夜。「美しい夜景を見に行こう」とおもむろに彼女をドライブに連れ出してください。ロマンチックな誘いに、彼女もきっと心を弾ませるはずです。
 夜景スポットに着いたら、美しい景色を味わいながら、ふたりだけの静かな時間を満喫。互いにムーディーな雰囲気になってきたら、そこが“仕掛け”のタイミングです。スッと夜空を見上げ、「あの星、手が届きそうだなぁ」と空に手を伸ばしてください。そして、高く上げた腕をゆっくり彼女のほうへ降ろすのです。
 
 「見て。ほら」
 
 彼女の前に差し出されたのは小さな星…ではなく、婚約指輪!そこでひと言「結婚しよう」。これで完ぺきでしょう。
 ポイントはふざけていると思われないよう真剣に行うこと。いかにきちんと演じきれるかが大切なんです。恥ずかしがるのはNGですよ!

サプライズ度★★
ロマンチック度★★★
実現難易度

プレゼンター
神戸セントモルガン教会
冨田大介

求婚男子への応援メッセージ
ありきたりの内容でも、それをきっちりと実現することで彼女は喜んでくれるはず!プロポーズを通してデキる男であることを見せつけましょう!

ゼクシィnetシリーズ