ウエディングプランナー&ショップスタッフが考える プロポーズ必勝アイデア

流れてきたのは映画ではなくサプライズムービー! 感動を映像に映し出すDVDプロポーズ!

自宅 オールシーズン オールタイム

映像が流れ出したら絶妙なタイミングで中座すべし!

休日の過ごしかたと言えば自宅で彼女とまったり。こんな日常を送っている人ほど成功させやすいサプライズがあります。その名も「DVDプロポーズ」。準備に手間がかかりますが、本番では大きな感動を呼び込めるはずです!
状況はいつものように彼女とまったりと過ごすところから。「あの作品、借りに行かない?」と彼女を誘い、自然な流れでレンタルビデオ店に行きましょう。面白そうな作品をレンタルしたら、胸を高鳴らせながら帰宅。さっそくDVDをセットします。
映像が流れ出し、物語の始まりをワクワクしながら待つ彼女。…とそこで、『ちょっと、トイレ!すぐ戻るから先に見てて』と彼氏は席を外します。仕方なくひとりで映像を見始める彼女。画面には後ろ姿の男性がインタビューを受けているシーンが映し出されます。話に耳を傾けると、その内容は自分と彼氏の思い出話にそっくり!さらに、ふたりで撮った写真や思い出の曲などが次々に流れてくるではありませんか。「なにこれ…!?」。状況がイマイチつかめない彼女は、ちょっとした混乱状態に。そのとき突然部屋が真っ暗に!「え?え?」と戸惑う彼女。すると、ドアの近くから優しくささやく彼氏の声が。
『ちょっと伝えたいことがあるんだけど…』。
電気が点くと、彼女の横には花束と指輪を持って彼氏。「結婚しよう!」といきなりのプロポーズが待っているのでした。
どうでしょう?こんなアイデア(笑)。DVDをセットするところで怪しまれなければ、きっとうまくいくはず。ぜひみなさんトライしてみてください!

サプライズ度★★
ロマンチック度★★
実現難易度★★

プレゼンター
マリエ・ド・ラムール
藤田耀

求婚男子への応援メッセージ
プロポーズDVDという形に残る演出は、観るたびに何度も嬉しさを味わえます!照れくさくて面と向かって言えない言葉も映像なら大丈夫。あなたの気持ちはきっと伝わるはずです!

ゼクシィnetシリーズ