ニッポンに、きゅんを。 プロポーズされたら、ゼクシィ 20th Anniversary

カップルの背中を後押し! プロポーズ応援プロジェクト

日活×ゼクシィ

映画からプロポーズのヒントや直接想いを伝える勇気をもらって!
『スマイル、アゲイン』はプロポーズの助けになるか?

女性ばかりのゼクシィ編集部で過ごして早5カ月。最近、男性としての牙が抜かれつつあるかも!?とちょっぴり心配な29歳、独身あにー。『スマイル、アゲイン』を観て、男らしさを取り戻すことができるのか?

ヨーロッパ・サッカー界で華々しく活躍していたジョージ。ケガで引退後は荒れた生活を送っていたが、再起を決意し、元妻と9歳の息子が暮らすアメリカの小さな街へ移り住む。元妻と息子との3人での幸せな生活を取り戻したいジョージだが、元妻にはすでに結婚を約束した恋人が……。ほったらかしにしていた息子との関係もぎくしゃく。果たして、ジョージは再び幸せをつかめるのか?

監督:ガブリエレ・ムッチーノ 脚本:ロビー・フォックス キャスト:ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、デニス・クエイド、ノア・ロマックス 配給:日活 ※8月17日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開中

検証1 プロポーズに使えるセリフはあったか? 息子ルイスとの絆を次第に深めていくジョージを見て、元妻ステイシーも次第に彼への愛を取り戻していく

~今までの俺を信じられないのは分かる。でも、誓うよ。これからはいい家庭を作る。君を愛している~「これ、ジーンときました。交際中に彼女に散々迷惑をかけてしまったという男性も、こんなふうに言うと彼女も納得してくれるのでは!?」

検証2 プロポーズする気持ちを後押ししてくれそう? ゲームセンターでジョージと共にくつろぐステイシーとルイス。再び3人で暮らせるようになる日も近い?

「主人公はダメな部分もいろいろあるんですが、それが男性としては共感できます。そんな彼が最終的にはダメ元で元奥さんへ愛を告げに行く姿は文句なしにかっこいい!自分も彼女に気持ちをしつかり伝えよう!と背中を押してもらえます」

検証3 プロポーズ前に彼女と一緒に見に行くにふさわしい? ジョージと息子ルイスが次第に心を通わせていく様子にホロリ。ルイスを演じたノア・ロマックス君がかわいい

「主人公と息子が次第に絆を深めていく姿は心を打たれます。結婚して、家族になってもいろいろなことがあるのだろうけれど、お互いに気持ちを伝えあえば、困難は乗り越えていけると信じることができます。結婚前に観るにはおすすめですね」

この映画を通じて、愛する人に真摯に向き合い、言葉と態度で伝えることの大切さを実感しました。プロポーズ前に観たら、絶対に勇気をもらえますよ!

INTERVIEW 日活が配給する映画『スマイル、アゲイン』。家族再生の物語というが、プロポーズをしようと考える男性たちにもおすすめの映画なんだとか。お話を伺ってみた。

お話を伺った人
日活 映像事業部門 版権営業グループ
映画配給チーム 宣伝プロデューサー
丸山杏子さん

編集部 このプロジェクトにご参画いただいた経緯を教えていただけますか?

丸山 映画『スマイル、アゲイン』は父と子の絆の物語ではあるのですが、実は「第2のプロポーズ」が裏テーマでもあるんです。それで、このプロジェクトにぴったりではないかと思いました。

編集部 「第2のプロポーズ」って、何だか面白そうですね。

丸山 主人公は別れた妻と息子とやり直したいと考えてふたりに会いに行くんですが、元妻にはすでに婚約者がいて、結婚式の日取りまで決まっているんです。初めは身を引こうとしますが、自分の気持ちに正直になり、元妻としっかり向き合い、自分の気持ちを正直に伝えます。この映画を観て私が強く感じたのは、直接想いを伝えることの大切さでした。現代はコミュニケーションツールがたくさんあるけれど、自分の言葉で直接話すことって、やはり大切なんだというのを実感したのです。主人公のまっすぐな態度や言葉が、これからプロポーズをしようと考えている男性に勇気を与えてくれるのではないかと思います。

編集部 この映画を観た後に、プロポーズしてもすてきですね。

丸山 映画館でふたりで映画を観るのって、なんだかドキドキしますよね。同じ場所で同じ時間を共有するからでしょうか?交際が長いカップルは、付き合い始めた当初のことを思い出すのもいいかも。カップルシートを用意している映画館もありますので、特別な空間で映画を楽しみ、ロマンチックなプロポーズへとつなげていただくのもすてきだと思います。



映画『スマイル、アゲイン』(配給:日活)の劇場招待券を5組10名様にプレゼント!

プロポーズを応援するために日活より映画『スマイル、アゲイン』の劇場招待券を5組10名様にプレゼント!映画からプロポーズの勇気をもらいたい人、この映画をプロポーズのきっかけにしたい人など、ぜひご応募を!

【応募条件】
これからプロポーズを考えている男性 これからプロポーズしてほしいと考えている女性
【応募方法】
①お名前 ②ご年齢 ③ご住所 ④お電話番号 ⑤メールアドレスを記入して、ハガキまたはメールでお申し込みください。
【ハガキ郵送先】
〒107-0052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18階
TOTAL「映画『スマイル、アゲイン』劇場招待券プレゼント事務局」まで
【応募締め切り】
2013年9月22日(日)消印有効
【メール送り先】
propose_zexy@r.recruit.co.jp
※抽選の結果は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。
※個人情報の取り扱いについては、巻末の「お役立ち資料請求のしかた」をご覧ください。

ゼクシィnetシリーズ