求婚を育てるヒント

この人ならきっと思いもよらない答えを導きだしてくれるに違いない!そんな期待を抱かせるアニキたちにプロポーズを成功させるヒントを聞くのがこのコーナー。第1回のゲストはミュージシャンでありマルチタレントとしても活躍する電気グルーヴのピエール瀧さん!なんと今回は瀧さんが出演するTBSラジオの「たまむすび」での公開取材を敢行。パーソナリティの赤江珠緒さんにもトークに参加していただきました!

今回のテーマ

──求婚前の男性にアンケートを取ったところ、「オリジナリティ溢れるプロポーズをしたいんだけど、その方法が思いつかない」という悩みが多く見られました。そこでお二人のお知恵を拝借したいと思います。

ピエール瀧(以下、瀧):オーソドックスなプロポーズじゃ満足できないなんて、ずいぶんふてえ野郎が多いですね(笑)。しかし、プロポーズでオリジナリティを出すいい方法ってなんかあるかな!?

赤江(以下、赤):番組に投稿していただいて、私たちが愛の言葉を代読するのはどうですか。彼女に「この時間にラジオを聴いてみて」って伝えてもらって。

:それはいいね。ただ、読まれるかどうかわからないっていうのがハードルかも。 彼女も「普通に2時間半聴いたんだけど、アレなんだったの?」みたいな。

:たしかに(笑)。

:個人的にはプロポーズでサプライズを意識しすぎるのはどうかなと。ふたりの関係がそこでピークを迎えると結婚生活が右肩下がりになるかもしれないじゃない?そうなるよりは普通に済ませるほうがいいと思うんですよ。

:プロポーズはむしろ無難にいけと?

:うん。

──ただ、ナチュラルなプロポーズをしたところ、それが彼女(妻)にプロポーズと見なされなかったという経験をしている男性も少なくないようで…。

:女性はけじめをつけてほしいと思っている人が少なくないのかも。プロポーズするときくらいは正装してほしいとか。

:でも、第三者が家の中で正装している彼氏を見たら爆笑すると思うぜ。

:たしかにあまりにも段取りくさいと醒めるかもしれませんし。

:「さあ、来るぞ~」って気分になっちゃうからね。やっぱり彼氏がいつもと違うことしてたら彼女も勘づくよ。

今回のテーマ

──たとえば、彼女に内緒で指輪を用意したくて、薬指のサイズをこっそり測ろうとしたりするのも、“いつもと違う行動”として彼女にバレちゃうんでしょうか?

:薬指に何かをはめたり巻いたりようとした瞬間に、女の子はピンときちゃうかも。

:だよね。

──けっこう指輪のサイズを知る方法に悩んでいる人も多いので、何かいいアイデアはありませんか?

:「一緒に障子張り替えようぜ!」って彼女を誘って、薬指で紙に穴を空けてもらえばいいんじゃないかな。

──それ以外で(笑)。

:指の大きさを測れるアプリとかあるといいよね。彼女の指のサイズを入力すると適当な占い結果が出たりするような仕組みなら、怪しまれずにケータイを使って指のサイズを測れそうじゃん。それから、薬指の周囲が首周りの何分の一みたいな、人体の不思議を医者に聞くってのもアリだし…まあ、結局のところ女友達に聞いてもらうのが一番じゃないかな。

──最終的にはオーソドックスな方法に行き着きましたね(笑)。

:プロポーズや結婚に関することは、ストレートがいいと思うよ。

:ちなみに、瀧さんは無難なプロポーズをしたの?

:いやいや、俺は全然褒められたパターンじゃなくて、きっかけは親に言われて(苦笑)。同棲が長かったから、そろそろあんたけじめをつけなさいって。ただ、俺がぽんこつだったからこそ、ウチの親は今の奥さんの味方になったり、結果的に良かったこともある。だから、旦那がダメなくらいのほうが、後から巻き返しがきくって思っちゃうんだよね。

──なるほど。ただ、ダメな演出をして、彼女に「このプロポーズはイマイチ!」と思われたら、結婚を断れる心配がありませんか?

:プロポーズが失敗する原因って、演出がダメとかそういう話ではなく、彼氏に対する不満の積み重ねの問題なんじゃないかな。不満が溜まっているところにダメなプロポーズをされて、「この人、こんなことも満足にできないんかい!」と思われるんだと思うよ。

:女性も結婚を演出の是非で決めるわけじゃないですからね。

:そうそう。だから、逆に言えば変に断られるかもって心配する必要はないってことですよ。ふたりの関係に問題がなければ、プロポーズを失敗しても彼女は受け入れてくれるはずだから。まあ、こんなこと親に言われてプロポーズしたヤツに言われたくないかもしれないけど(笑)。

プロフィール

ピエール瀧

ミュージシャン、マルチタレント。1989年、石野卓球と“電気グルーヴ”を結成。1991年、アルバム『FLASH PAPA』でメジャーデビュー。1995年には初のソロ映像作品『メカノ』をリリースし、この頃から映像に関するソロ活動もスタート。97年頃からは俳優として数々の映画に出演し、ドラマの主役も務める。以降、CMのナレーション、漫画の原作、タレント業など、ジャンルを問わず幅広く活躍中。
http://www.pierretaki.com/

番組情報

『たまむすび』(TBSラジオ)

月~金の13:00~15:30に放送中のトークバラエティー番組。メインパーソナリティは赤江珠緒(月~木)と、小林悠(金)のふたりが務め、カンニング竹山(月)、山里亮太(火)、博多大吉(水)、ピエール瀧(木)、玉袋筋太郎(金)という豪華出演者とともにお昼のひと時を賑わす。
http://www.tbsradio.jp/tama954/

ボーダーライン

ゼクシィnetシリーズ