じゃらん編集長と巡る”パカ”れる穴場

「一世一代のプロポーズをする場所にはこだわりたい!」
当サイトのマスコット・求婚くんの最近の口ぐせは、もっぱらこれ。旅先でオリジナリティ溢れるプロポーズを成功させた先輩に刺激を受けたようです。そこで、旅行・レジャーの専門情報を扱う「じゃらん」編集部を訪ねた求婚くん。美人編集長の登場にたじたじになりながらも、東京から気軽に行けるプロポーズに適した穴場について聞いてみました。

こんなところでこんなプロポーズをされたい!じゃらん編集長は大の妄想好き!?

求婚くん:はっ、はじめまして。求婚と申します!

編集長:はじめまして。「じゃらん」編集長の大橋です。今日は宜しくお願いします。

求婚くん:はっ、はい。編集長!きょ、今日は僕と結婚してください!…あっ、違う!!僕にプロポーズに使える穴場を教えてください!

編集長:落ち着いてください(笑)。

求婚くん:すみません、緊張してます…。

編集長:求婚さんはどんな場所でプロポーズをしたいんですか?

求婚くん:都心で景色がキレイで人が少ない場所ですかね。それ以上は望みません。

編集長:なかなか贅沢ですね(笑)。じゃあ、まずは都内のプロポーズに適した穴場を紹介しましょう。じゃらん編集部の一押しは2012年にオープンした新名所、浅草「EKIMISE(エキミセ)」です。ここは屋上の浅草ハレテラスからの眺めが抜群!隅田川と東京スカイツリー®がバッチリ堪能できるんですよ。

求婚くん:おお、アツい!

編集長:EKIMISEの中には着物のレンタル・着付けを5,000円でやってくれるお店もあるんです。いつもと違う格好で下町散策を楽しんだ後、屋上で東京スカイツリーを見ながらプロポーズというプランも素敵じゃないですか。

妄想・浅草パノラマプロポーズ

求婚くん:いいですね!その後、屋上で一緒に記念写真を撮ったりなんかして。

編集長:いろいろ妄想がふくらみますよね。

求婚くん:こういう近場で眺めがキレイなところって他にもありますか?

編集長:横浜の「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」も眺めが良くてオススメです。ここは24時間無料開放していますし、みなとみらいの観覧車や横浜ロイヤルパークホテルが完ぺきに見えますからね。夜景はもちろん朝の景色も素晴らしいので、ふたりで朝ランしながらプロポーズなんてのもいいかも…。

妄想・大さん橋朝ランプロポーズ

求婚くん:ランニングしながらプロポーズって、なんか外人っぽいすね!

編集長:素敵でしょ!?

求婚くん:カッコいいけど、僕みたいなタイプは人目が気になっちゃうかも…。

編集長:できれば、ふたりきりになれるところがいいってこと?

求婚くん:まあ…。

編集長:それなら、東京からだと“プチ遠出”になるけど、たとえば南伊豆にある「竜宮窟」はいかがかしら?天井がぽっかりと空いた不思議な洞窟で、光が射すとめちゃくちゃキレイなんですよ。

求婚くん:おお、グッと穴場感が出てきましたね!

編集長:でしょ!?ここなら人も少ないですよ。

求婚くん:こういう変わった場所でプロポーズするのもいいかもなぁ。一生の思い出になりそうだし。

編集長:変わった場所といえば、同じく伊豆の城ヶ崎海岸もオススメですよ。ここには長さ48m、高さ23mの吊り橋があるんです。抜群の絶景と激しいスリルを味わいながら一生の愛を誓うというかなりレアなプロポーズができるかも。

求婚くん:まさに「吊り橋効果」が期待できそう(笑)。

編集長:失敗できない恐怖がほどよい緊張感を生みそうですよね。

求婚くん:僕、高いところが好きなので大丈夫っす。

編集長:本当!?そしたら、思い切って長野あたりで気球に乗ってプロポーズなんてどうですか?

求婚くん:気球ですか!? なんかスゴいアイデアが出てきましたね(笑)。

編集長:空の上でプロポーズってかなりレアだし、きっと彼女は感動すると思うんだけどなぁ。あとは何だろう…。カヌーにふたりで乗って行き着いた先が無人島で…。

求婚くん:編集長、妄想はもういいですって!

編集長:あっ、ごめんなさい、つい…。

求婚くん:海、空ときたので、山でオススメはありませんか?

編集長:都内だと「高尾山」ですかね。クリスマスシーズンであれば、太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に山頂が輝く「ダイヤモンド富士」が見られるので、その瞬間に指輪をパカッといくのもいいかなと。

求婚くん:ふむふむ。

編集長:もう少し攻めるなら神奈川県秦野市にある「塔ノ岳」。紅葉が非常に美しい山で、山頂まで登った編集部員からは「キレイ過ぎて死んでもいいと思った」と報告を受けています(笑)。

求婚くん:ええ、そんなに!それは秋になったらぜひ登らねば。やっぱり季節によってプロポーズに適したスポットも変わるんですね。

編集長:そうですよ。穴場選びは各スポットの旬を知ることも大切。プロポーズプランの妄想もいいけど、プロポーズスポットの情報チェックも忘れずにね!

求婚くん:ラジャーです!

次回に続く

編集長オススメの”パカ”れる穴場7選
  • 1 浅草EKIMISE

    画像提供:東部鉄道株式会社

    浅草駅ビルから新たな商業施設として生まれ変わった浅草「EKIMISE」。屋上の「浅草ハレテラス」からは、自立式電波塔として世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」がキレイに望める!

    編集長:東京スカイツリーの天辺から足下までバッチリ見えるんですよ。 求婚くん:いい写真が撮れそうですね!

    TEL:03-6802-8633 所在地:東京都台東区花川戸1-4-1 営業時間:ショップ10:00~20:00, レストラン11:00~22:00 一部店舗を除く, 浅草ハレテラス10:00~20:00 ※営業時間が異なる日アリ 休日:年中無休(元日、施設点検日等を除く) アクセス:東武スカイツリーライン「浅草駅」直結,東京メトロ銀座線「浅草駅」より徒歩1分,都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩3分,つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩13分 駐車場: 250円(30分), 利用時間 9:45~22:30

  • 3 竜宮窟

    画像提供:下田市観光協会

    波の浸食作用によってできた不思議な洞窟。周囲が岩で囲まれながら天井がぽっかりと空いた神秘的な空間はまさに別世界。外からは波の音が静かに聞こえてきてリラックスできる。

    編集長:静かな穴場といえば、ここが一押。 球根くん:ふたりだけの特別な時間が過ごせそうですね。

    TEL:0558-22-1531(下田市観光協会) 所在地:静岡県下田市田牛 利用時間:24時間無料開放 アクセス:伊豆急行線「伊豆急下田駅」よりタクシーで約15分 駐車場:約10台(無料※夏季シーズン中は有料)

  • 5 白馬ライオンアドベンチャー

    画像提供:白馬ライオンアドベンチャー

    地上30mの上空へ約5分、係留フライトする。雲に乗っているような不思議な感覚に浸りながら、目の前に広がる北アルプスの山々などの大自然を堪能できる。

    編集長:気球は澄んだ空気を感じられて本当に気持ちいいですよ! 球根くん:ここで断られたら終わりですね

    TEL:0261-72-5061 所在地:長野県北安曇野郡白馬村北城5746-3(熱気球会場は白馬ジャンプ競技場前気球会場) 営業時間:熱気球係留体験6:30~7:20※要予約(~11/4の日祝,4/28~5/6,7/14~9/1は毎日開催) 休日:開催期間中はなし 価格:2400円※1人につき別途安全管理費100円 アクセス:JR大糸線「白馬駅」よりタクシーで約10分,長野道安曇野ICより約60分 駐車場:30台

  • 7 塔ノ岳

    画像提供:秦野市観光協会

    丹沢表尾根の最高峰「塔ノ岳」。山道は急傾斜も多く、楽なコースではないが、山頂に到達した時の達成感と相模湾から富士山まで見渡せる眺望は格別!山頂には鹿もいるかも…?

    編集長:登り切ったときの達成感がたまらない。 球根くん:ふたりで一緒に苦労した後”パカッ”といくのもいいですね!

    TEL:0463-82-8833(秦野市観光協会) 所在地:神奈川県秦野市・清川村・山北町 営業時間:年中無料開放 アクセス:大倉→小田急線「渋沢駅」よりバスで約15分,ヤビツ峠→小田急線「秦野駅」よりバスで50分 駐車場:大倉,ヤビツ峠それぞれにあり

  • 2 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

    画像提供:大さん橋国際客船ターミナル

    日本が誇る国際港。“庭のような、訪れる人にやさしい港”をコンセプトに、ターミナル建物の2Fや屋上の床はブラジル産木材イペを使用したウッドデッキ仕上げ。屋上は天然芝の緑地が設けられている。

    求婚くん:うわー、めちゃくちゃ広い! 編集長:夜景を楽しむなら、21時くらいが一番キレイですよ!

    TEL:045-211-2304 所在地:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 利用時間:屋上24時間オープン,2F 9:00~21:30(ホール利用,2F:9:00~22:00), 1F駐車場24時間オープン アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」下車徒歩約7分, 横浜市営地下鉄/JR「関内駅」下車徒歩約15分,市営バス「日本大通り駅県庁前」下車徒歩約5分,市営バス「大さん橋」下車徒歩約3分,横浜観光スポット周遊バスあかいくつ「大さん橋国際客船ターミナル」下車徒歩0分,首都高速横羽線横浜公園ランプから約3分,首都高速湾岸線新山下ランプから約10分 駐車場:約400台,1500円(24時間)

  • 4 門脇吊橋

    画像提供:伊東観光協会

    城ヶ崎海岸の名所として知られる海の吊橋。門脇灯台を中心とする全長9kmのハイキングコースの中にあり、断崖絶壁のスリルを味わうことができる。

    求婚くん:サスペンスドラマに出てきそうな場所だな・・・。 編集長:ここの吊り橋はしっかりしていて歩きやすいですよ。

    TEL:0557-37-6105(伊東観光協会) 所在地:静岡県伊東市富戸 利用時間:24時間無料開放 アクセス:伊豆急行伊豆急行線「城ヶ崎海岸駅」から徒歩で約30分, 東名高速厚木ICから国道135号経由で約2時間 駐車場:約30台

  • 6 高尾山

    画像提供:八王子市観光協会

    都心から約1時間の“東京のオアシス”として、年間多数の登山客が訪れる人気スポット。豊かな自然を満喫できるだけでなく、山頂から富士山をバッチリと望むことができる。

    編集長:それほど高くないので、疲れ果てずに”パカ”れていいかも(笑) 球根くん:プロポーズ前にギブしたらマズいですもんね(笑)

    TEL:0426-64-7872(高尾ビジターセンター) 所在地:東京都八王子市高尾町2176(高尾ビジターセンター) 営業時間:年中無料開放 価格:リフト往復900円(片道470円),ケーブルカー往復900円(片道470円)アクセス:京王高尾線「高尾山口駅」から徒歩0分, 中央自動車道八王子JCT経由、圏央道高尾山ICを降りて新宿方面へ約5分 駐車場:高尾山薬王院祈祷殿駐車場250台,八王子市営高尾山麓駐車場83台(普通自動車)+8台(大型自動車※予約制),京王高架下臨時駐車場76台,氷川神社臨時駐車場43台※それぞれ季節ごとに営業時間が異なる場合もあります

  • じゃらん

    旅館やホテル紹介をはじめ、観光、グルメの特集記事が充実していることでもおなじみ旅行情報誌「じゃらん」。現在は「北海道じゃらん」「関東・東北じゃらん」「東海じゃらん」「関西・中国・四国じゃらん」「九州じゃらん」の5つが発行され、地域のグルメやイベント、季節の風景といった旬の情報を詳しく紹介している。

    また、Web上では日本国内の旅館やホテルをインターネット上で予約できるサービスとして「じゃらんnet」を展開。会員にはお得な特典多数!宿泊予約をすると、宿泊料金の5%をポイント還元(予約期間やプランによっては還元率がアップする場合アリ)し、宿泊割引や無料宿泊券、グッズ交換等を行うことができる。

    http://www.jalan.net/

ゼクシィnetシリーズ